Dakiny

MT5.1への要望を出しましょう!

5

蒲生です。

現在シックスアパートでは、金子さんを中心とするMTチームは現在MT 5.1のスペック決めで連日、チーム全員で缶詰になって仕様を詰めているそうです。
僕らがもっと使いやすいMTにするために、ダメもと結構でMT5.1への要望を出しましょう。

返信(80)

| 返信する
  • ウェブサイトにブログ記事とブログ記事リストの作成機能がほしい

    ウェブサイトとブログの親子関係はカテゴリがいくつかあるサイトでは便利なのですが、ブログとして使う場合や簡単なWebを作るだけの場合、現在の仕様は不親切です。またせっかくテーマという機能があるにも関わらず、MT5の仕様では1つのテーマでウェブのテーマが作れない。これも不便です。是非、ウェブサイトに、ブログ記事とブログ記事リストの機能をつけてください。

  • その1 iPhone と iPad 専用の管理画面がほしいです。

    年々モバイルデバイスからの投稿が増えてきていると思います。タッチデバイスに最適化した管理画面があったらすごく良いです。現行の管理画面でも編集/投稿はできますが、カテゴリ選択ボックスをスクロールできなかったりするので、是非追加して頂きたいです。


    その2 アセットのインポート/エキスポート

    ブログ記事をカスタムフィールドレベルまでインポート/エキスポートできるようになったのはすばらしいですが、アセット関連(画像、音声ファイル、その他アップロードしたファイル等)がまだ簡単にインポート/エキスポートできません。こちらも是非検討して頂きたいです。

  • date based, category based以外のアーカイブタイプを(簡単に!)作成できるようにして欲しいです...(独自のオブジェクトなんかを作ったときに、アーカイブタイプが作れると嬉しい...)

      • FogBugzの方で以下のような指摘がありましたが(直接僕が書けばいいのでしょうが...)

        >What exactly is the requested feature here?
        >As far as I'm aware, this has been possible since 4.01. (Good luck finding documentation, >though.

        例えば、エントリーをカテゴリーやタグ以外の何らかのルールでグループ化して、そのグループ毎のアーカイブ(ちょっとわかりにくいかもしれませんが)や日付けベースのアーカイブは拡張できることは理解しています。例えば小川さんの年度別アーカイブ。

        例えば日付等をベースに作成することは以下のようにして出来ますし、カテゴリやウェブページをベースにしてアーカイブを作成することも出来ます。
        use base qw( MT::ArchiveType::Date );

        今回要望としてやりたいのは、例えば、MT::ObjectベースのMT::Foo というテーブルを作ったとして、それをアーカイブタイプとして登録できるようにしたい、ということです(MT::Fooアーカイブ)。

        例えば日付けアーカイブだと再構築が呼ばれるトリガーがエントリーの数をEntriesPerRebuildで割った回数の分割リクエストになったりする仕様なので、ブログ記事0件、Fooアーカイブは1000件あるといった場合、ブログ記事アーカイブと同じように 1000/EntriesPerRebuild に分割して再構築を回したい、といった実装を行うのは現状の仕様では厄介ではないでしょうか(伝わるかな...)。

        * ご指摘の通りドキュメントを見つけられていないだけかもしれませんが。

        実際は日付アーカイブではないのに下記みたいなのって、やっぱり無理矢理かと...

        sub date_range {
        ( '18000101000000', '29991231235959' );
        }

        • とりいそぎ Junnama さんの返信をFogBugz に追記しておきました。もちろん、サンプルコードなどをさらに直接書き込んでいただくのも歓迎です!

  • グローバルテンプレートと、そうでないテンプレートの違いをテンプレート作成画面ではっきりわかるようにしてもらえるとうれしいです。

    お客さまが、ブログのテンプレート作業をしていたら、知らない間にグローバルテンプレートに移動してしまっていて大変なことになったりしているので・・・(私もたまにやってしまいます・・・)

    「このタグはグローバルテンプレートで使われている」というのが、色やら画面やらで明示できているとか、
    ブログのテンプレート画面からグローバルテンプレートに移動するときは、一言「移動するよ」的なアラートがあるとか、そういうのを想像しています。

    ご検討いただけると幸いです。

    • MT5の管理画面では、ブログレベルとシステムレベルで、ナビゲーションや背景の色が異なりますが、この違いだと識別しきれない感じでしょうか?

  • テーマの管理をもっと柔軟に出来るようにして欲しいです

    テーマのバージョンアップをしても再適用できないですし
    A/B2種類作ってアップデートの度に切り替えていますが…出来ればテーマをアップデートしたら自動で適用されて欲しい


    またテーマの上書きと総入れ替えも選べるようにして欲しいです

  • カテゴリー管理・編集に関していくつかあります。

    1.カテゴリーのソート機能が欲しいです。
     プラグインではなく、標準でサポートされるべき機能だと思います。

    2.カテゴリー作成時にフォルダ名を指定したいです。
     作成後に編集画面で変更するのは不便です。

    3.カテゴリーの一括編集機能が欲しいです。
     カテゴリー名は勿論、フォルダ名を一括編集したいです。

    4.カテゴリー編集画面でのカテゴリーの移動をしたいです。
     カテゴリーが大量にある時に、一覧画面に戻らなければならないのが不便なので、
     前後のカテゴリーに移動するリンクが欲しいです。
     サイドカラムに簡易なカテゴリーツリーがあっても良いかもです。

    以上、よろしくお願いします!

  • いっぱいあるので後で整理して提案したいんですが、
    今まさに困ってること。(5.02で直ってたらごめんなさい)

    カスタムフィールドが増えたとき、表示オプションのところが
    長くなってしまい、並び替えをした後のOKボタンが、画面外にでてしまって困ってます。

    画面解像度でカスタムフィールドの使える数が変わる仕様は避けていただきたくw

    とっても困ってます。よろしくお願いします

    • こんな感じでどうでしょう...横スクロールでちゃいますけどその辺は詳しい方フォロー宜しくお願いします。

      #display-options-widget .widget-content{max-height:400px !important; overflow:scroll !important}

    • カスタムフィールドで思い出したけど、必須を選んだ時にカテゴリが選べないのは改善してほしいです。

      • それは、カテゴリーの規定値選択(デフォルトカテゴリー)の
        仕組みがないからではないでしょうか?

        さらに、規定値があるなら非表示にも出来てもよいと思うんだけど...

        システムカスタムフィールドで必須にしたら、全てのブログに表示されるんですよね。(意図はわかりますが、例外運用しにくい...)

        • tomixの発言の意味がよくわからない(苦笑)

          MT5からはカスタムフィールドで作ったフィールドをカテゴリ別に表示、非表示にできるわけですけど、必須にチェックを入れると、全てのカテゴリで表示されるということです。
          必須項目もカテゴリによって異なる場合は多いので、そうしてほしいということです。

          よって現時点では運用でカバーするしかありません。

          • こちらは現在、仕様となります。必須については二つの解釈が存在しますが、

            1. ブログ記事を保存するのに必須(MTの現在の仕様)
            2. 特定のカテゴリを選んだときのみ、ブログ記事を保存するのに必須。別のカテゴリを選んだときは必須ではない。


            2の方は、現在システム的に定義できないので、『必須項目は必ず表示される』という仕様になっています。

    • 「表示オプション」の整理問題で言うと

      カスタムフィールドの登録を100件くらいすると「表示オプション」ではフィールドの整理がとても困難です。フィールド一つずつ一番上にもってきたり、一つずつ一番下に持ってきて整理をしなければいけないのでもっと簡単に効率的に整理できる画面を用意して欲しいです。

      • 解決案の一つとしては、移動したいカテゴリの近傍を表示する画面と、全体を表示する画面の2つを用意して、移動したいカテゴリを、全体を表示する画面側へドラッグアンドドロップするというのは、いかがでしょうか。
        ただ、ドラッグアンドドロップは、マウスを使えない、使いづらい方には利用できないので、キーボードだけで操作できる仕組みも残しておく必要があるとおもいます。

    • 「表示オプション」の整理問題で言うと

      カスタムフィールドの登録を100件くらいすると「表示オプション」ではフィールドの整理がとても困難です。フィールド一つずつ一番上にもってきたり、一つずつ一番下に持ってきて整理をしなければいけないのでもっと簡単に効率的に整理できる画面を用意して欲しいです。

  • プラグインのスキーマバージョンを上げた時にupgrade_functionsが走るのですが、MTの新規インストール時にプラグインを置いている時(最初のウェブサイトを作る時)にも走って欲しいです...

  • そうそう、標準でメールフォームはつけてほしいですね。敷居を下げるためにも。

    • 僕は、フォームメールはない方がいいです。

      標準組込があると、それをやめてまで
      提案する理由を説明するのが大変。

      目的にあったいろんなソリューションが、
      いろいろある現在の状況がベストだと思います。

      • コメント・カスタムフィールドでそれっぽいこと出来ませんか?

        • コメントカスタムフィールドを、応用してメールフォームにすると点を裏技ではなく、正攻法的にドキュメントにする(管理画面もコメントだけでなく、各種CMR的な使い方に対応できるようにする)というのはとてもありだと思います。

          たとえば、URLといった項目を別内容としてつかおうとしても
          文字化けしてメールがきたり(昔、社名にしようとしてだめだった)とかあるので、そういった部分かと。

          MT5だからいまは大丈夫になったはずですよね。

      • Movable TypeのユーザーってWeb制作者だけにとどまらなりません。
        ブロガーやWeb制作を依頼できない方々のためにも、メールフォームはあるべきかと。
        誰もが使える、すぐ使えるって、大事なことだと思います。

    • MTのよさのひとつとして、柔軟な拡張性と、用途にあわせたソリューションをつくることができる点が挙げられると思います。コンタクトフォームについての両方のご意見をふまえまして、Professional Pack あるいは、新規のソリューションとして機能要望として登録しました。

      http://bugs.movabletype.org/default.asp?104079
      http://bugs.movabletype.org/default.asp?W36

  • Action StreamsとMotionのテーマが復帰すると聞いてますが、それにちなんで、TwitterやFacebookとの連携機能はほしいところ。
    作れよと言われればそれまでですけど、標準のブログテンプレートにはあっていいかなと思います。すぐ使えるって大事なことですから。

  • 敷居を下げてほしいのはアセット周り。

    デフォルトアップロードディレクトリーの指定など
    サムネイルが、日付で整理される仕様ってどうなのとか

    簡単なトリミング機能とか、2バイトファイルの扱いとか。
    ソーシャルなところだと、flickr、Photoshop.comなどに
    アップしたり、加工したりした自分の写真を持ってこれるとか
    (画像加工は連携先に任せる)

    近い機能が、US版のMT4に昔ついていたような...

  • 画像管理や加工はアセットを使わないで、TinyMCEに純正かサードパーティのプラグインデレクトリにあるファイルマネージャーを組み込めば可能です。
    http://tinymce.moxiecode.com/plugins_imagemanager.php
    http://tinymce.moxiecode.com/plugins_thirdparty.php
    ※セキュリティ対策はきちんとやってください。

    flicr連携は金子さんの作ったコレじゃダメ?
    http://www.stokeshot.com/flickr/

  • エラーメッセージを分かりやすくしたいな...ロード出来ませんでした:原因は不明 とか。もう少し頑張ってメッセージだそう(自戒も込めて)

    • それ、とっても重要。

      WPってPHPエラーだからデザイナーも楽という意見があったくらい。
      MTならさらに日本語で表示されるからもっと楽とかになると、デザイナー的にはうれしい。

      #WPな人はPHPエラーをググるらしい。(英語じゃわからないから)

  • 自動的に再構築を必要とするページだけ再構築する機能はありがたいのだけど、トップページ、ブログ記事、ブログ記事アーカイブだけとか、任意に再構築するページを選んで再構築する機能を作ってほしい。
    後、天野さんがプラグインで作っていたけど、すべてのブログを再構築する機能はほしいとこころ。

    • >任意に再構築するページを選んで再構築する機能を作ってほしい。
      今でも、再構築したいところを選んで(チェックして)「公開」をマウスクリックすると再構築できますが。

      • 誤解のある書き方ですみません。任意のページ単位を指定して再構築できる機能があればいいと思うのです。

  • 1. ごてごてした機能は本体に一切要らないので、もっと軽量、コンパクトにして必要な機能はプラグインで別途拡張する、LinuxのMicro Kernel的な考え方のシステムにして欲しい。MTの利点は様々な用途のシステムの基盤として柔軟に使い回せる事であって、メールフォームだの、場合によって使われない機能がコアに組み込まれるのは勘弁。

    2. プラグインでの拡張を更に強力なものにするためにも、CallbackのHook pointはできるだけ色々なところに仕込んで欲しい。

    3. 超大規模開発に対応できるよう、MVCの個々のレイヤの粗結合はそのままに、テンプレートエンジンの差し替え、O/Rマッパのレプリケーションなどできることを増やして欲しい。

    4. MT5になってもベタなCGIなので、データベースのレプリケーションや、フロントエンドサーバの冗長化も視野に入れて運用できるミドルウェアとの結合部分の充実。

    5.「初心者に優しくない」と言われそうだけれど、既にMT4くらいの段階で初心者には優しくないので別にいいと思う。どの分野をターゲットにしているのかハッキリとしたビジョンを打ち出す。いつまでもWordPressと比較されてるようじゃダメだと思われ。

    • Micro Kernel化する構想は実は既に考えていたりします。

      BlogソフトからCMSへ変化を遂げている中でBlog Engineのまま進化するよりは用途に応じてDistribute出来るような仕組みがいいのではないかなぁと。".1"では出来ないくらいの変化なので、MT5世代の話ではなくもう少し未来の話になると思っていますが。

      といっても、MT6でやるという決定があるわけでもないのですし、色々と社内外と調整する必要もある内容なので、MT6でやります!!という風にはいちエンジニアの立場では言えないんですけど、個人的にはリードエンジニアでいる内には手を付けたいなぁと思ってはいます。

  • MT::Placementにplacement_object_datasourceを追加して
    MT::Object MT::Taggable みたいに
    MT::Object MT::Categorizable
    とすると「Fooのカテゴリ」みたいに扱えるようになると嬉しいです(placement_entry_idてのが気持ち悪いですが...)

  • 皆様、ありがとうございます!
    5.1 では重点的に改善する領域として、以下を検討しています。

    1. 管理画面の一覧(ブログ記事、コメント、ユーザーなど)の機能向上
      表示項目、ソート、フィルターの強化
    2. カテゴリーの並び替え
    3. 新しいリッチテキストエディタへの移行
    4. Webkit (Safari) 対応
    5. テンプレートを追加できるサブテーマ
    6. ウェブサイト/ブログ親子関係の向上

    5.1 というひとつのリリースでは、スコープをある程度絞る必要がありますが、
    その後のバージョンも含めて貴重なご意見ですので、
    こちらのページや、FogBugzでいただいたフィードバックを、
    分かりやすくまとめたいと思います。

  • こんにちは。
    このトピックを以下のような形にしていただくと、より良いのではないかと思います。

    1.「MT5.1への要望」を1つのフォーラムカテゴリにします。
    2.皆様の個々の要望項目を、1つひとつのトピックにします。
    3.トピック毎に、コメントや投票を行えるようにします。

  • ここのコミュニティ、タイムスタンプ、1時間ずれていますが。
    シックス・アパートの管理人の方、気付いていないのか?? な。
    4月頃からです。サマータイム?

  • カテゴリーで思いついた。「バグレポート」カテゴリーもあるといいな。こうした情報はできるだけ共有できたほうがありがたいです。

    • バグレポートは、フィードバックフォームか、FogBugzに投稿するべきではないかと思います。
      ちなみに、フィードバックフォームから投稿した内容も、最終的にはFogBugzに登録されるはずですので、見ようと思えば誰でも見れます。

    • バグレポートは、フィードバックフォームか、FogBugzに投稿するべきではないかと思います。
      ちなみに、フィードバックフォームから投稿した内容も、最終的にはFogBugzに登録されるはずですので、見ようと思えば誰でも見れます。

      • あ、なるほど。失礼しました。

      • バグレポートおよび、機能要望はFogBugz でもいただけると助かります。以下にFogBugz 利用ガイドを作成しました。

        http://bugs.movabletype.org/default.asp?W9

        FogBugz には以下のようなメリットがあります。

        * フィードバックを、もれなく集約することができる
        * フィードバックの重複を避けることができる
        * フィードバックがどのように検討され、実装されるかを誰でも見ることができる。
        * 最終的に実装された時に、貢献者していただいた方の名前が分かる

        こちらの掲示板でいただいたフィードバックも、最終的には何らかのかたちでFogBugzのケースとして管理されることになります。ぜひ、FogBugz もご活用ください!

  • 増やして欲しい機能もありますが、よほど規模が大きい場合を除けば、
    「殆ど使わない機能なので、もっと軽量にして欲しい」
    と思う(または、お客様から「難しいと言われる」)事の方が多いです。

    「MT5.1で」という事ではありませんが、最小の機能をもっと減らして、極力プラグイン化していただきたいです。

    「MT5.1で」という意味では、現在、検討されている内容でほぼ満足ですが、強いて挙げれば、タグをもう少し拡張して欲しいです。

  • カテゴリの並び順を自分で決められる機能は盛り込まれるようで、期待しています。これ以外の要望として。実現可能性はよくわからない部分もありますが、長期的にでも検討していただければと思っています。

    ・コメント投稿時のTwitter OAuth対応。Twitter IDでのコメント投稿は今や必須ではないでしょうか。プラグインも出ていないようなので……。その投稿されたコメントをツイッターにも同時投稿できるかどうかは「あれば便利」レベルではありますが、あると嬉しい機能です。

    ・CSSテンプレートなどのJavaScript装飾表示の遅さの改善。装飾表示は特にいらないので、すぐ表示されるモードがほしい。これだけでも対官邸にかなり「軽く」なった感じがするんじゃないでしょうか。

    ・テンプレートやモジュールに埋め込まれている子テンプレートや子モジュールへのリンクが表示されるのは便利ですが、逆に「このテンプレート/モジュールが埋め込まれている親テンプレート/親モジュール」が表示されるとありがたいです。

    ・Markdownプラグインのバグ修正(http://www.kotono8.com/2010/01/21wide_character_in_subroutine_entry.html)。個人的にはほぼすべての記事でMarkdown記法を使用しています。

    ・「ウェブページのエクスポート・インポート」機能。CMS的に使っている場合、ブログ記事よりウェブページを多く使うこともあります。さらに進んで「旧ブログからエクスポートしたブログ記事を、新しいブログでウェブページとしてインポート」やその逆なども可能になれば、利用範囲が非常に広がります。

    ・バージョンをまたいでのバックアップ復元。たとえば、MT4でAドメインにて作成していたサイトをBドメインにてMT5で運用したいという場合、「MT4でバックアップ作成→Bドメインにて一旦MT4で再現→BドメインのMT4をMT5にバージョンアップ」という手続きを取ることになるので、かなり面倒。私の場合は結局エクスポート・インポートで対応してデザイン等作り直したことがありました。

    ・Dakinyさんの提案で「ブログとして使う場合や簡単なWebを作るだけの場合、現在の仕様は不親切」とあります。当方のブログはMT2.6時代から使っているので、5で強制的にウェブサイトをブログの上に置かねばならない仕様変更で少々とまどいました。「ウェブサイト抜きのブログ」の設定ができればという希望もあります。

    なお、こちら http://communities.movabletype.jp/2010/03/mtentrycategories.html#comment-792 で報告したバグについても対応をお願いしたいと思います。

  • 誤字の修正です。
    対官邸に→体感的に

  • MTの大きなネックの1つとして、「再構築」があると言えるでしょう。
    この点を改善するために、拙作のPerl版ダイナミックパブリッシングや、野田さんのRebuildAt1stViewプラグインのような仕組みを、MTの標準機能に付けてほしいです。

    この件について当方のブログに記事を書きました。

    http://www.h-fj.com/blog/archives/2010/06/04-120625.php

  • 混雑している共有のレンタルサーバーの場合、
    エクスポートした場合、完全に(全部のブログ記事が)エクスポートされず、部分的にしかテキストにならない場合があります。これを、3分割とか4分割とかして完璧にエクスポートできる機能を作ってもらいたいです。

    • トラックバックが千以上ついているような記事が含まれる場合、エクスポートには何とか成功しても、インポートで失敗するため、エクスポートファイルをかなり細かく分割してインポートしたことがありました。このあたりの改善も期待したいところです。

  • MTに限らず、CMSに欲しい機能
    1.表記揺れチェック(辞書)文字変換機能
    複数人でサイト構築する場合に、表記揺れが起こります。
    例えば、(電話、電話番号、TEL、Tel)、住所(1-2-3、1−2−3、1丁目2-3、1丁目2番3号)など、あらかじめ表記辞書を作成しておきます。
    文書編集時に、表記揺れが起きている場合に、保存時に訂正を促す機能です。
    機種依存文字を変換する機能を含むと、より良いかもしれません。

    • 表記揺れで多いのは、日付や時間もありますね。読み上げられる日付表記に統一置換するルールも入れられるように希望します。
      また、半角カナを全角に直したり、全角英数字を半角に直すといったのも、登録しておくとチェックしやすくなると思われます。

      携帯絵文字を使って装飾をした場合にそれに近い絵を定義するあるいは、CSSなどスタイルでデザインする、その逆もあるなど、変換辞書は、表示デバイス毎にさし変わると、よりよくなるかもしれません。

      ◎などをリストの装飾に使われた場合に、◎を無くしてリスト化を提案する機能。
      また、リストのマーク装飾を、テーマやスキンにあったデザインから選択できると嬉しいかもしれません。

      • 私の場合は表記揺れチェックは邪魔です。
        あえて表記を揺らす場合もありますし、引用部分を勝手に変えられると困ります。
        ですので、表記揺れチェック機能が盛り込まれるとしても、プラグインによるオプションを希望します。

        なお、携帯絵文字自動変換機能はあるとよいと思います。

        • 勝手に強制自動的に変更するのは、してはいけないですよね。
          保存する際に、「表記揺れがあるので、変えますかと?」揺れ部分と、変更内容を確認するインターフェイスを用意するのはいかがでしょうか。

          表記揺れ機能自体を利用しない。
          あるいは、表記揺れ辞書で揺れを許容する範囲を例えば、単語単位設定できれば良いのかもしれません。

  • アクセシビリティへの対応
    1.テーマを作成した際に、文字と背景色のコントラスト比チェック機能
    2.単語内に含まれる、全角、半角スペースの削除訂正機能

  • ウェブサイトとブログで異なるサブドメインの付与

    現状では、ウェブサイトのURLに「www」というサブドメインを付与すると、ブログのURLもそのサブドメインに依存します。ブログにウェブサイトと異なるサブドメインを付与したいケースもあるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

  • 既にあるのかもしれません。、不勉強で申し訳ないですが、
    いつ誰が、どの端末から何の操作を行ったか、ログインから含めて全てのログを取っておきたい。

  • このトピックが長くなりすぎてしまったので、今後は、このトピックではなく、『MT5 要望』カテゴリに個別のトピックとして記載する方式でお願いいたします。

    http://communities.movabletype.jp/movabletype/request/

返信する


カテゴリグループ

フォーラムカテゴリー

21 76

最新のトピック: 公開終了日の取り消し (2013年10月18日 gsk)

178 552

最新のトピック: ユーザへアカウント発行通知 (2014年1月27日 cmtskt)

143 426

最新のトピック: アイテム・カスタムフィールドの連動 (2013年12月16日 kazuhiro watanabe)

291 819

最新のトピック: 検索についての質問 (2014年1月23日 noble777)

OpenID対応しています OpenIDについて