ta-kumi

フォルダにHTML以外のファイルを保存できるか?

0

皆様お世話になっております。

ウェブページは作成時にどのフォルダに保存するか選択できますが、HTMLファイル以外のcssやjsファイルはどうすりゃいいのでしょうか?
フォルダってウェブページのくくりに入っているくらいですから、あくまでHTMLページを対象としたものという位置づけなんでしょうか?

cssやjsなど、HTML以外のファイルは、FTPを使ってアップ、管理するしかありませんか?(だったらそれでいいんですけど、皆さんはどうやってるのかと思いまして...)
管理画面でcssファイルの編集をして自分の好きな場所に保存する(トップレベルには保存できますけど...)といったことはできないのでしょうか?

返信(7)

| 返信する
  • >ta-kumiさん
    インデックステンプレートを使い、「出力ファイル名」にパスとファイル名(css/hoge.cssなど)を設定すれば、サイトパス配下の任意のディレクトリにファイルを作ることができますよ。

  • yujiroさんの説明にあるように、テンプレートの出力先として設定できますし、ファイルのアップロードを行う時に、保存先として、設定済みのフォルダが選択肢として表示されますよ。
    既存のjsライブラリなどは、アイテムのアップロードで配置できます。

  • > yujiroさん
    「出力ファイル名」にフォルダパスを指定するとは気がつきませんでした。それでフォルダが作れるとは!
    これってかなり重要なテクニック、操作方法ですよね。なのにこれまで私の目にした書籍やネット情報で、そんなことは書いてなかったような。それともそんなことは常識中の常識だったのでしょうか…。

    > oscarさん
    アイテムとしてアップロードできました。ですが、アイテムのアップロードだと、あとで一覧を見たとき、どのフォルダに入っているのか表示がなく、管理しにくいような気がします。ここでは編集もできないようなので、結局FTPでアップするのと違いはないように感じられますが…。どうなんでしょう?

    で、達人の人たちに聞きたいところなんですが、例えばcssファイルなら上記のようにテンプレートとして扱うのと、ローカルで作成してFTPでアップするのと、どちらがいいでしょうか?
    きっと好みだとは思いますが、達人の皆さんはどうされてるのでしょう?ご意見を聞かせてください。

  • >例えばcssファイルなら上記のようにテンプレートとして扱うのと、ローカルで作成してFTPでアップするのと、どちらがいいでしょうか?

    CSSやページデザインのHTML、robots.txt などなど、後々のサイト運営上で弄る可能性のあるテキストファイル(←バイナリファイルはMTで管理するには向いていないので)に関しては、MTのインデックステンプレートとして管理しています。ちょっと弄るだけなのに、ファイルを探して、ローカルで編集して、毎回アップロードする…のは面倒なので。
    テキストファイルでも、jQueryのようなJavaScriptのライブラリなど、ほとんど弄る必要がないものは FTP でアップロードしてお終いですね。
    後、これは個人の好みでしょうけれど、あまりに巨大なテキストファイルに関してもローカルで編集、保存、アップロードしています。MTの管理画面では、間違ってファイルを壊したり可能性がありますし、やっぱりテキストエディタの方が編集が楽ですから。

  • >ここでは編集もできないようなので、結局FTPでアップするのと違いはないように感じられますが…。どうなんでしょう?
    あくまでも、管理画面に連動したアップローダーでしかないので、位置を変更したりとかそういうものではないですね。
    >アイテムのアップロードだと、あとで一覧を見たとき、どのフォルダに入っているのか表示がなく、管理しにくいような気がします。
    MT5.1のListingFrameworkだと、アップロード先での表示のフィルタリングが出来たりしますけど、確かに現状のMT5.0xだと解りづらいとは思いますね。

    >cssファイルなら上記のようにテンプレートとして扱うのと、ローカルで作成してFTPでアップするのと、どちらがいいでしょうか?
    テンプレートとして扱う最大の利点は、修正が管理画面で行なえる事ですね。頻繁に修正するものなら、テンプレートにしておくと便利です。
    それからパス指定する箇所に、MTタグを使えることも利点の一つです。単純に相対パス・絶対パスで指定しづらいものを、MTタグで表現できます。

  • > yujiroさん
    情報展開までしていただいてありがとうございます。私も必要と思われるところしか目を通せませんので、見落としていることも多いと思います(汗)。

    別立てでフォルダの扱いについて再質問させていただきました。

返信する


カテゴリグループ

OpenID対応しています OpenIDについて