kze

複数の画像をまとめてアップロードでき尚且つエントリーに登録する方法は?

0

複数の画像をまとめてアップロードでき尚且つエントリーまたはCFに紐付けられプラグインを探しています。

現状ですと MultiFileUploaderプラグイン(http://www.skyarc.co.jp/engineerblog/entry/multifileuploader.html)で複数枚の画像を一括でアップロードはできますが、個々のエントリーとは結びついていないので結局は画像カスタムフィールドからアイテムを1つずつ選択していくか画像をアップロードする際にアイテムへタグ付けし

<mt:asset tag="XXX">
で呼び出す方法しかありません。

MoreCustomFieldプラグインの複数画像選択カスタムフィールドも試させて頂きましたが、こちらも画像を一つずつラジオボタンでセレクトしていくようになっているのでかなり手間です。

皆さんは100枚以上の画像をアイテムにアップロードしカスタムフィールドまたはエントリーへ紐付ける場合どのように対応されていますでしょうか、他に試したほうがいいプラグイン(有償/無償)などございましたらご教授ください。

本当はこのテンプレタグで100枚の画像を一気に呼び出せるようにしたいです。

<MTEntryAssets>
<$MTAssetThumbnailLink$>
</MTEntryAssets>

それともこんな機能はつぎリリースされるMT6に盛り込まれるよなどの情報お持ちでしたらご指摘ください!!

返信(12)

| 返信する
  • >kzeさん
    こんにちは。

    PowerCMSなら、ドラッグアンドドロップで、記事に複数の画像を一度に結び付けることはできます。
    ただ、カスタムフィールドに結び付ける機能はないようです。

    • >壱さん

      さっそくPowerCMSの評価版をダウンロードして試してみました!おしゃられてるのは左のサイドバーに表示されるSidebarAssetプラグインの「ドラッグ&ドロップ」機能でしょうか。こちらアイテムディレクトリーには登録できるようですが、エントリーの「ブログ記事アイテム」へは紐付けられないみたいです。アップロードを試みても「ブログ記事アイテム」に何も入りません。もしかすると使用方法が間違っているかもしれませんが。。。

  • >kzeさん
    ・1回の複数画像ファイルアップロードで紐づける記事は1つ
    ・アップロード時に既存のアイテムフィールドに紐づける

    という条件でよければ、以下のプラグインで対応しています。

    BulkFileUploaderプラグイン(有償)
    http://www.koikikukan.com/movabletype/plugin/BulkFileUploader/

    上記のページからご連絡頂ければ評価版をお送り致します。

    • 横から失礼します。

      「特定の1つの記事に紐づける」機能が上記ページの説明からはわかりませんでした。アイテム画面からのアップロードに見えるので、特定の記事のブログ記事アイテムに紐付けられているかどうかがわかりません。記事編集画面からのアップロードなら紐づく、ということでしょうか。

      実はここがキモで、デフォルトではRadioButtonになっているブログ記事アイテムの選択画面が、CheckBoxで複数選択できるようになるだけで相当な作業効率アップが期待できます(または、記事編集画面から複数ファイルがアップロードできてその複数ファイルが紐づく、など)。これが実現するならば大変有用で、有償でもお客様に納得してもらえると思います。

      記事へのアイテム紐づけ(要はアイテム管理とUI)はデフォルトMTの最もプアな部分の1つと言えます(だからこそ開発が商売になるとも言えますが...)。

      あと心配なのが同種の複数アップローダーとの共存が可能かどうかです。

      可能であればその部分の説明を公開していただければと思います。評価版を見てほしいということでしたら別途ご連絡いたします。

      • >melodicantさん
        ご質問の件ですが、プラグインで提供するファイルアップロード画面にある「アップロード時にアイテムを登録する記事」のプルダウンメニューに、ブログの記事タイトルが表示されます。

        そこからたとえば「テスト」というタイトルの記事を選択し、画像ファイルのアップロードを行えば、アップロードしたすべての画像ファイルが記事「テスト」のアイテムとして登録されます(なので1回のアップロードで紐づけられる記事は1つとなります)。

        プルダウンで「登録しない」を選択してアップロードすれば、アップロードした画像ファイルは記事アイテムの関連づけを行いません。

        アイテムを紐づけるために、記事編集画面を開く必要はありません。

        このプラグインは複数の画像ファイルをまとめて新規アップロードするのが主目的なので、一旦アップロードした画像をチェックボックスなどで複数選択する機能はありません。

        ただし、記事タイトルをプルダウンから選択して、(アップロード済の画像が手元にある場合)上書きアップロードすれば、既存機能のアイテム選択画面を利用したアイテムの関連づけより効率よく関連づけ作業を行えるかもしれません。

        上記のご説明で不明な場合、評価版をダウンロードできるように致しましたのでそちらでご確認願えますでしょうか。

        他の同種のプラグインとの共存も可能と思われますが、こちらも評価版でご確認頂ければと思います。

        • >yujiroさん
          返信ありがとうございます。動作仕様についてはおおよそ理解できました。プラグイン名が複数ファイルアップロードを主目的としていると思われることから、設計意図も類推できます。

          記事作成画面からの効率的なブログ記事アイテムの指定は、おそらくみなさんお困りなのだと思います。過去にも同様の質問がありました。主目的ではないとはいえ、BulkFileUploaderは有力な解決策となりえます。

          また評価版のご提供ありがとうございます。早速試してみたいと思います。

        • >yujiroさん
          BulkFileUploaderプラグインの動作がMT5.2.7で確認できました。他のアップロードツールとのコンフリクトもないようです。複数アイテムがアップロードと同時に関連付け可能なのはなかなか爽快です。

          ブログ記事からのアイテム関連付けの省力化という視点で考えると、

          ・アップロード時にすでに存在する記事のみ関連付けできる(先に記事を作っておかないと記事が選べないので関連付けできない)
          ・ブログ記事の選択方法がドロップダウンのため、記事数が非常に多い場合はやや選びにくい(時系列作業を考えると最新記事が上のほうがよいのでは)

          という制約はあるものの、複数アイテムが一瞬で記事に関連付けでき、画像アイテムを多く埋め込んだ記事を量産してギャラリー化する場合などに有用かと思います。

          デフォルトのMTの仕様を考えると、おそらく同種の質問が今後もあると思いますが、有力な選択肢の一つになりうるでしょう。

          • >melodicantさん
            ご返事遅くなってすいません。
            ご確認&コメントありがとうございます。

            v2.01でプルダウンが記事ID順に表示されるよう修正致しました。

            • >yujiroさん
              お忙しいところ改良ありがとうございます。評価版環境で試しましたが、当方環境では記事ID順には並びませんでした(100記事以上あるテストブログにて)。
              表示を見る限りでは、IDだと降順になったり昇順になったりしてそもそも不規則で、他のキー(EntryDateやEntryTitle)でソートされているようにも見えません。

              ただし、初版では数点リストに表示されない記事がありましたが、それが表示されるようになっています。なお、MAMP2.1.3環境でのテストです。

              横入りでこのスレッドを伸ばしていてよいのかどうかわかりませんが、まずはご報告とお礼まで。

              • >melodicantさん
                ご指摘ありがとうございます。
                インポートした記事の並び替えに対応できていなかったので、プラグインを修正致しました。

                • >yujiroさん
                  v2.02にて、記事がID順にソートされて選択できることを確認しました。IDが時系列となっていれば、最新IDが上に来るので、継続的な運用の際にも理にかなっていると思います。ご対応ありがとうございました。

                  1記事あたりに大量の画像アイテムがあり、記事編集画面から1つ1つ関連付けるのがとても面倒なケースや、同様の作業をお客様環境で行ってもらう際などに有効な解決策となりそうです。

  • yujiroさん、ありがとうございます。こちらメールを差し上げます。

返信する


カテゴリグループ

フォーラムカテゴリー

21 76

最新のトピック: 公開終了日の取り消し (2013年10月18日 gsk)

178 552

最新のトピック: ユーザへアカウント発行通知 (2014年1月27日 cmtskt)

143 426

最新のトピック: アイテム・カスタムフィールドの連動 (2013年12月16日 kazuhiro watanabe)

291 819

最新のトピック: 検索についての質問 (2014年1月23日 noble777)

OpenID対応しています OpenIDについて