info

mt 4.261 -> 5.21 へのアップグレードに失敗し、元に戻したら <$MTInclude module=" と表示されたままになる。

0

(直前の投稿は途中で間違って投稿してしまいました。すみません)

初めて投稿させていただきます。
マニュアルに書いてある通りの作業をし、その通りいかないと止まってしまう技術レベルです。

xserver 上で mt 4.261 を個人使用しています。
ブログは数年続けており、記事数は 3,000 くらいです。


6/22(日)
まず最初にサーバをホームごとバックアップし、mysql を 4 から 5 へ v.up しました。php は5.3.3 へ切り替えたつもりでしたが今みると 4.3.9 です。mysql のバックアップは作業を途中まで進めてから行いました。

最初、xserver の自動インストールで mtos5.21 にアップグレードしようとしたのですが、うまくいきませんでした。


そのため mt の個人使用として mt5.21 にアップグレードしようとしました。

フォルダ名を mt5 で mt 5.2.1 をアップロードし、mt 4.261 は mt-old と名称変更してサーバ上にいったん保留し、mt5.21 を mt に名称変更しました。
cgi-config 等は書き換え、パーミションはフォルダ、cgi とも 775 にしました。

php には今気づいたのでその絡みがあるのかもしれませんが、アップグレード中は、パーミッションの設定の間違い(緩くしすぎてだめだった。755 か 705 でないとだめなようでした)もあって、500 エラーが出たりでうまくいかず、管理画面に入れませんでした。


mt4.261 に元に戻そうとし、サーバ上のフォルダ名を戻したところ、管理パネルにログインできましたが、過去の記事のタイトルが文字化けしています。記事は残っています。

コントロールパネル
 デザイン
  テンプレート
とあけると、
 インデックステンプレートの上3つの「テンプレート名」が空欄のままで、それぞれ archives.html, styles.css, index.html です。
 アーカイブテンプレートは3つありそのすべての名称が空欄、
 テンプレートモジュール、システムテンプレートも同様に空欄です。

このときから、トップページでは


6/25(水)
 2日間くらいどうにもうまくいかないので、本日元に戻そうとローカルに保存しておいたデータを mt4.261 フォルダごとアップロードしなおし、再構築をしましたが、トップページでは上記の表示がされたままで、かつ、コントロールパネルの内容も同様です。

どうにかブログを回復させたいのですが、全くわからず、どうにもならない状態で、困ってます。

大変申し訳ございませんが、どこにどの書類を入れ、どのように進めればよいか、ご教授いただけませんでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。

返信(6)

| 返信する
  • >infoさん
    こんにちは。

    状況から見て、MySQLのデータベースが壊れたのではないかと思われます。
    これ以上ご自分でどうにかしようとされると、かえって傷を深くする恐れがあります。
    しかるべき人に復旧を依頼することをお勧めします。

  • 壱さん、ありがとうございます。
    そのようにしてみます。

  • >infoさん
    Xserverのヘルプによると、サイトが自動的にバックアックされるということです。
    そこで、復旧作業用に、MTをバージョンアップする前の時点のサイトのバックアップデータを入手しておくようにしてください。
    最悪の場合(データベースが復旧できない場合)、サイトのバックアップからブログの各ページのHTMLを取り出し、記事のデータを吸い出して、何とか復旧するという手順を取ることになります。
    なお、サイトのバックアップは1週間保存されるとのことですので、早めに作業する必要があります。

  • 壱さん、
    お世話になります。

    現在、mt5 に戻して再度トライしていますが、芳しくありません。

    サイトのバックアップはローカルに落としておいたので、データをそのままのせて読んでもらい、別ページを作りチマチマとアップして、やがて元に戻せるかなと考えています。

    http://www.bricklife.com/weblog/000604.html
    壱さんのおっしゃるのも、このようなことでしょうか。 実際にするだけの技量が無いので、チマチマ進めるのがよいところかなと思っています。 外部に依頼するのも総当たりして聞くような感じなので、そういうのをやってくださる業者さんがわかりやすいといいなと感じました。

    余談ですが、Xserver の Mysql の自動バックアップに期待したのですが、Ver. 5 以上しか無いそうです。
    Mysql のバージョンアップと、mt のバージョンアップを同時にしたのが 6/22 のため、正常なのは ver 4 だけなのですがそれは残っていないとなりました。期待していたのですがかなわぬ夢でした。


    今まで問題なくアップグレードできていたので、慢心して二つくらい平行して作業したのが間違いでした。

    もうちょっとがんばってみます。

    どうもありがとうございます。

  • >infoさん
    こんにちは。

    >壱さんのおっしゃるのも、このようなことでしょうか。
    そうです。

    >外部に依頼するのも総当たりして聞くような感じなので、
    >そういうのをやってくださる業者さんがわかりやすいといいなと感じました。
    アルファサード(株)のPowerCMSのEnterprise版の機能の1つに、既存のHTMLから記事をインポートする機能があります。

    http://www.powercms.jp/features/function/website-renewal.html

    ただ、PowerCMS Enterprise版は90万円で、個人で買える値段ではありません。
    HTMLインポートだけ使わせてもらえないか、ダメ元で聞いてみてはどうでしょうか。

  • 壱さん、
    お世話になります。

    いろいろやったのですが、あきらめまして、新しいブログを作りました。
    ありがとうございました。

返信する


カテゴリグループ

95 21

最新のトピック: SEOの基礎知識と実施メリット (2014年6月25日 Maki Sawa)

フォーラムカテゴリー

21 76

最新のトピック: 公開終了日の取り消し (2013年10月18日 gsk)

149 444

最新のトピック: 公開終了日の日時指定について (2014年6月13日 y_kimkim)

308 857

最新のトピック: 再構築のウィンドウの中身が表示されない (2014年7月 2日 yoishi)

OpenID対応しています OpenIDについて