co23x

管理画面に入らずにFTPで、バックアップを取る方法を教えて。

0

PCがマルウェアに感染した為、FTP経由でレンタルサーバー上のファイルが書き換わったみたいです。
http://swinginthinkin.com/wordpress/wordpress-malware-google-xsever/
上記のサイトの様な症状です。

Movable Typeをインストールし直したいのですが、管理画面に入れず、管理画面のバックアップが使えない状況です。
バックアップを取りたいのは、記事270件・現在使用中の「インデックステンプレート・記事テンプレート」です。
どのファイルのバックアップを取れば良いのでしょうか?

ご存知の方がおられましたら、アドバイスを宜しくお願いしたします。

返信(5)

| 返信する
  • 1.サーバー上のすべてのファイルを削除し、初期化する。
    2.新しくMovable Typeをインストールする。
    3.以前のmysqlデータベースを使う。

    これで成功しないでしょうか?
    mysqlにデータが保存されているのなら、可能性は有りそうな気がします。

  • データベースの種類によって操作が異なります。MySQLであれば、レンタルサーバーが提供しているであろうphpMyAdminを利用すればバックアップ可能です。
    【参考:phpMyAdmin | Movable Type 5 ドキュメント】
    http://www.movabletype.jp/documentation/mt5/reference/phpmyadmin.html#backup

  • kei344さん、アドバイス有難うございます。
    mysqlデータベースをバックアップすれば、記事270件・現在使用中の「インデックステンプレート・記事テンプレート」がバックアップされる様でしたら、その方法で行いたいと思います。
    有難うございます。

  • 数日前にバックアップしたファイルを見つけました。
    データベースからなら、最新の情報で復元できると思うので、その方法で取り組んでいます。
    しかし、バックアップファイルを見つけて本当に良かったです。

    今回の事から、バックアップファイルの大切さ、レンタルサーバー会社のサポート体制の重要さが分かりました。

  • kei344様、アドバイス有難うございました。

    データベースのバックアップも試しましたが、なぜかうまくいきませんでした。
    試行錯誤を続ければ、成功するかもしれません。(データベースのバージョンが違うとか、何か私の分からない事で失敗していると思います)

    データベースのバックアップをせずに、そのままデータベースを使って、Movable Type自体を再インストールしました。
    すると、最新のデータが普及出来ました。

    1週間をこの事に費やして、非常に疲れました。
    残念ながら、アプリケーション(Movable Typeなど)はサポートしないレンタルサーバー会社だったので、自力でやるしかなかったです。

    今回の原因は、.htaccessファイルを上書きした時に、以前のpearへのパスが消えた為だと推測されます。
    また、レンタルサーバー会社がMovable Typeを動かすためのpearを自分でインストールする形式に変えた為に、余計に解決し難かったです。

返信する