coyote

AnotherCustomFields の動作環境

0

いつもお世話になっております。

MTOS を使用しておりましたが、この度 MT 6.3 にアップグレードすることになりました。
旧環境では AnotherCustomFields を使用しているのですが、このプラグインが MT 6.3 にも対応しているか確認したところ 6.1 でストップしている記載のされ方でした。
http://www.h-fj.com/mtplugins/anothercustomfields.php

AnotherCustomFields は MT 6.3 では使用できませんでしょうか?

また、使用できないようでしたら標準のカスタムフィールドへの移行を行わなければなりませんが、手段はありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

返信(4)

| 返信する
  • >coyoteさん
    こんにちは。

    Movable Type 6.2以降で複数ファイルを一括アップロードする機能がつきましたが、AnotherCUstomFieldsプラグインはそれに対応していません。
    それ以外の機能は動作すると思います。

  • >壱様
    ご返答ありがとうございます。

    アップグレードして確認したところ画像の登録がうまくいきません。

    画像を登録するカスタムフィールド項目で、事前にアップされた画像を選択すると、選ばれた画像が表示されずにファイル名のみの表示となってしまいます。
    http://prnt.sc/d5sj5s

    また、それに構わずに公開ボタンを押すと該当するカスタムフィールド項目の部分は何も選ばれていない状態になっています。
    項目部分の input hidden の value 値を確認すると空っぽになってしまっているので記事と画像の紐付けができてないのかなと思いました。
    http://prnt.sc/d5sk4l

    これは設定が間違っているためこうなっているのでしょうか?それともプラグインの仕様でしょうか?

  • >coyoteさん
    こんにちは。

    お書きになった動作は仕様です。
    Movable Type本体側のアップロードの動作が変わって、それに対応していないために、お書きになったような動作になっています。

    申し訳ありませんが、AnotherCustomFieldsプラグインは、今後修正する予定はありません(MTOSがなくなったために、AnotherCustomFieldsプラグインの需要もなくなったので)。
    また、MT標準のカスタムフィールドに移行する方法は用意していません。

  • >壱様
    ご返答ありがとうございました。

    ファイル登録がNGということだったんですね。
    過去の資産を活かしつつ、標準のカスタムフィールドを使用できるようにテンプレートを書き換えました。
    下記のようなテンプレートコードになりました。

    <mt:If tag="cf_image">
    <mt:Ignore>↓ACFのカスタムフィールド</mt:Ignore>
    <mt:cf_imageAsset><mt:AssetURL setvar="cf_image_url" /></mt:cf_imageAsset>
    <mt:ElseIf tag="cf_image_st">
    <mt:Ignore>↓標準のカスタムフィールド</mt:Ignore>
    <mt:cf_image_stAsset><mt:AssetURL setvar="cf_image_url" /></mt:cf_image_stAsset>
    </mt:If>
    <mt:If name="cf_image_url"><img src="<mt:Var name="cf_image_url" />" /></mt:If>

返信する


カテゴリグループ

フォーラムカテゴリー

21 76

最新のトピック: 公開終了日の取り消し (2013年10月18日 gsk)

254 762

最新のトピック: AnotherCustomFields の動作環境 (2016年11月 7日 coyote)

371 1057

最新のトピック: MT For AWS にて504エラー (2016年11月19日 orisaka)

OpenID対応しています OpenIDについて