SaitoEiki

mtevalとリッチテキストエディタ

0

モディファイア「mteval」を使うと、エントリーやウェブページの本文内でMTタグが使えますが、エディタの「HTML編集モードの切り替え」をするとボロボロになってしまいます。

自分が管理するなら何とかなりますが、クライアントに使ってもらうには厳しいですよね(汗

何かうまい対策方法はあるものでしょうか?

---------------------------
Movable Type Pro version 6.0.2

返信(4)

| 返信する
  • SaitoEiki様へ

    モディファイア「mteval」について、教えていただきありがとうございました。

    今回は、カスタムフィールドの内容をクライアントが頻繁に書き換えるため、
    本文の方は大丈夫でした。

    アドバイスいただいたように、クライアントがmtevalを使って本文に記事を書くのは難しそうですね・・・。

  • PopLifeさん こんにちは。

    すごい偶然なんですが、私もウェブページ内に記事一覧を作りたくて調べていて、PopLifeさんの質問を見ながら、私のが使えればそちらも解決しそうだなと思いながら質問を上げてみた次第です(笑)

    引き続き回答を受付中です。。。

  • WordPressのショートコード的にやれないかとあれこれやって、まだ短いテストが成功しただけなのですが、ご紹介しておきます。
    
    

    考え方としては、
     ・エディタの自動変換にかからない文字列を、regex_replaceでMTタグに置換する。
     ・置換するMTタグは長くなるだろうからモジュール化してinclude
     ・mtEntryBodyに直接だと何故だかうまくいかないので、いったん変数に格納してから展開


    記事の本文に「[include テストモジュール]」と記述し、

    テンプレートは下記

    <mt:SetVarBlock name="dispBody">
    <$mtEntryBody regex_replace="/\[include テストモジュール\]/g",'<mt:Include module="テストモジュール" />' $>
    </mt:SetVarBlock>
    <mt:GetVar name="dispBody" mteval="1">

  • >SaitoEikiさん
    こんにちは。

    拙作のShortCodeプラグインをぜひお試しください。

    http://www.h-fj.com/mtplugins/shortcode.php

返信する


OpenID対応しています OpenIDについて